ヒアロディープパッチは痛い?

ヒアロディープパッチは、年齢肌に貼るだけでヒアルロン酸を肌の奥に届ける新感覚のエイジングケア化粧品としてとても人気の商品です。

 

ヒアロディープパッチ 痛い

 

別名【刺すヒアルロン酸】とも言われていて、ヒアルロン酸で出来た極小の針を肌に直接貼ることで効率良く角質層まで美容成分を届けてくれます。
しかし、刺すヒアルロン酸って聞くと・・

 

 

痛くないの?
ちょっと怖いな・・・
後遺症は大丈夫?

 

なんで心配になってきます。

 

 

さらに口コミではヒアロディープパッチは痛いなんて噂もありますが、実際はどうなのでしょうか?

 

 

ここでは、ヒアロディープパッチの痛みについて紹介していきます。

 

 

ヒアロディープパッチは痛いって本当?

ヒアロディープパッチ 痛い

 

ヒアロディープパッチは痛いって噂があるけど、痛みってどのくらいなのでしょうか?

 

実際の口コミから見ていきましょう!

 

チクチク感はありますが痛くは無かったです。

 

目の下のたるみとほうれい線に貼ったのですが最初はチクチクしました。でも激痛!ってわけではなく程よいチクチク感でしたよ^^

 

 

チクチクするけど、それほど気になる事もなく眠れました
チクチクはしますが、「このチクチクが効いてる!」って感じで今すぐ取ってしまいたいようなことはありません。

 

今ではチクチクしないと効果がなさそうな気もします。

 

実際に使用したほとんどの方がチクチク感を感じているようでした

 

しかし、「激痛でもう耐えられない」などの口コミは1つもありませんでした。

 

むしろチクチク感が気持ちいいという声もあがっているくらいです^^

 

 

ヒアロディープパッチを貼った時に少しはチクチク感がありますが、実はこれってしっかりと肌と密着している良い傾向なんです。

 

ヒアロディープパッチはヒアルロン酸をしっかり角質層まで届けるために極小の針にしてしっかり肌に密着させます。
ヒアロディープパッチ 痛い

 

徐々にヒアルロン酸が溶け出してくるので痛みは10〜15分くらいで治まります。

 

ただ、お肌が乾燥している状態で貼るとヒアルロン酸の針が溶け出すまで時間がかかるのでチクチクしている間が長くなってしまいます。

 

 

ですので、ヒアロディープパッチを使用する前はしっかり肌を保湿してあげることでチクチクの痛みの時間も少なくしっかり肌にヒアルロン酸が届くようになるのでおススメですよ。

 

 

平均的に貼ってから15分くらいは若干のチクチク感はありますが、耐えられないほどの激痛ではないので痛みに弱い方でも安心して使用することができます。

 

 

返金保証付きで安心コースはこちら↓↓

 

 

ヒアロディープパッチは敏感肌でも使用出来るの?

 

ヒアロディープパッチ 痛い

 

痛みに関しては多少のチクチクの痛みで問題ないということは分かりましたが、お肌の弱い敏感肌の方が使用しても大丈夫なのでしょうか?

 

敏感肌になると今まで大丈夫だった成分が突然刺激になったりするので、配合されている成分は気になりますよね。

 

ヒアロディープパッチの全成分↓

 

ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、グリセリン、アデノシン、ユビキノン、パルミチン酸レチノール、コーン油、マンニトール、トコフェロール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、フェノキシエタノール、水添レシチン、コレステロール、キサンタンガム、ココイルサルコシンNa、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11

 

ヒアロディープパッチはヒアルロン酸を主成分として作られていますが、その他の成分にもこだわっています。

 

敏感肌の方でも安心して使用できるように無着色・無香料・パラベンフリーなんです。

 

返金保証を利用しよう!

いくら成分にこだわって作られていても実際使ってみないと肌に合うのかわかりませんよね。

 

ヒアロディープパッチはそんな方のために全額返金保証を用意しています。

 

しかし、楽天・Amazonなどから購入した場合は返金保証が使えませんので注意して下さいね。

 

公式サイトからの購入した方に限ります。

 

しかし、全額返金保証を受けるには点条件があります。

 

それは、最低で15日以上しっかり使うです。

 

一度も使っていない方には返金保証は適応されません。

 

ヒアロディープパッチは商品に自信があるからこそ全額返金保証を用意しています。

 

※ただし肌に合わなかった方は15日以前でも返金保証を受けつけてくれます。