ヒアロディープパッチのたるみへの効果は?原因と真相を調

ヒアロディープパッチ たるみ
ヒアロディープパッチのたるみへの効果は?原因と真相を調査

 

貼るだけでヒアルロン酸を肌の奥に届ける新感覚のエイジングケア化粧品のヒアロディープパッチ!

 

モンドセレクションも3年連続金賞を受賞している人気の商品です。

 

そんなヒアロディープパッチはたるみにも効果があるのでしょうか?

 

調査してきましたのでご紹介します。

 

そもそもたるみってどうしてできるのでしょうか?

ヒアロディープパッチ たるみ
顔のたるみの原因には大きく分けて3つあります!

 

たるみの原因@顔の筋肉の衰え

 

年齢を重ねるとカラダの筋肉が衰えるように顔の筋肉(表情筋)も衰えてきます。

 

顔の表情は筋肉で作られているのでまばたきや喜怒哀楽などの顔の表情も全て表情筋が使われています。

 

身体の筋肉量も加齢に伴い低下していくと言われていますが、顔の表情筋も同じです。

 

表情筋が低下すると皮膚が下がりたるみになってしまいます。

 

たるみの原因A 皮下脂肪が肥大化する
加齢により代謝が落ちるので、食事の量が減らなければ、顔も脂肪が増えやすくなります。

 

皮膚が支える重量が増えれば、たるみやすくなってしまいます。

 

たるみの原因B お肌のハリの低下
皮膚にはもともと潤いやハリや弾力があります。

 

しかし、年齢を重ねると同時にお肌の潤いやハリや弾力を支えているエラスチン・コラーゲン・ヒアルロン酸が少なくなってしまいます。

 

エラスチン・コラーゲン・ヒアルロン酸が減少することで、お肌の潤いやハリがなくなりシワやたるみの原因になります。

 

シワやたるみを解消するには、お肌にエラスチン・コラーゲン・ヒアルロン酸を補う必要があります。

 

そこで、効果的なのがヒアロディープパッチなんです^^

 

ヒアロディープパッチがたるみに効果的な理由

 

世界初の新しい技術「刺すヒアルロン酸」

ヒアロディープパッチ たるみ
「ヒアロディープパッチ」は保湿に欠かせないヒアルロン酸を針のような形にして、それを肌に刺して成分を浸透させる「世界初の新技術]です。

 

一般的なヒアルロン酸入りの化粧品では、分子が大きいので効果があったとしても肌の表面までです。

 

その点、「ヒアロディープパッチ」は針を肌に刺すことで美容成分を角質層の奥まで届けるようになります。

 

ヒアロディープパッチ たるみ

こだわった成分と安全性

 

『ヒアロディープパッチ』は、第三者機関においてパッチテスト合格済の商品です。

 

敏感肌の方にもお使いいただけるように

  • アルコールフリー
  • 無香料、
  • 無合成色素、
  • パラベンフリー

という風に成分にこだわって作られていますが普段から化粧品でトラブルが起きやすい方は、事前に全成分のご確認をお願いいたします。

 

<ヒアロディープパッチ全成分>
ヒアルロン酸Na、グリセリン、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス(ウマ由来)、アデノシン、マンニトール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アスコルビン酸Na、トコフェロール、レチノール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ユビキノン、フェノキシエタノール、PEG-40水添ヒマシ油、レシチン、ダイズ油、リン酸Na、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11

確かな検証と論文

ヒアロディープパッチのヒアルロン酸を針のような形にしたマイクロニードルという技術は、もともと 医療の現場で使われていたような技術であり化粧品として使われるのは世界で初めてです。

 

またヒアロディープパッチの効果は試験結果として医学誌である『医学と薬学』にも掲載されています。

 

このような雑誌に掲載されることは、化粧品では稀です。

 

この特長が、お肌にハリと潤いをもたらします。

 

関連記事

 

ヒアロディープパッチの口コミ悪評ほうれい線に効果なしって本当?